ウィズ・カリファがカナダでKKE大麻オイルを発売

ニュース By KSUK

ヒップホップのアイコンであり大麻愛好家のWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)は火曜日、カナダでKhalifa Kush Enterprisesから大麻オイルを発売することを発表しました。

新製品は、Khalifa、Khalifa Kush Enterprises Canada、Supreme Cannabisによるパートナーシップの下で生産されます。

ウィズ・カリファは、プレスリリースで以下のように述べています。

「最初の製品をカナダに持ち込み、KKE Oilを発売できることに興奮している。すべて誰もが愛せる素晴らしいTHC含有量が高い製品だ。これは伝説的な瞬間であり、KKEは来年にかけてSupreme Cannabisと共に発売していくので、さらに多くのリリースが続くだろう」

Embed from Getty Images

成人向けレクリエーション市場をターゲットに

同社の新製品ラインは、「大麻オイルによる利便性、高いTHC効力、正確な投与を求めている消費者のために開発された、レクリエーション用重視のオイル製品」です。

KKE Cannabis Oilからのデビュー商品は、オンタリオ州キンカーディンの屋内施設で、Supreme Cannabisの子会社である7 Acresにより栽培されたSensi Star株の花から生産されます。

Supreme Cannabisの創設者であるJohn Fowlerは、素晴らしい大麻製品は、素晴らしい植物に依存するとして、以下のように述べます。

「高品質の大麻が高品質な商品をサポートすると確信しており、KKE Oilはこの信念を体現している。我々は、ウィズ・カリファと共にカナダで最初のレクリエーションに焦点を絞った大麻オイルを発売できることに興奮している。KKE Oilは、7ACRESのSensi Star株から製造されるので、芳香成分であるテルペンを使いやすく、効果的にお届けする」

KKE Sensi Star Oilは、今週後半にブリティッシュコロンビア州とオンタリオ州、そしてアルバータ州では7月上旬に購入可能になる予定です。また、同社の製品は今年の後半にカナダの他の州でも販売を開始する予定で、他新製品も2019年中に発売されます。

「今年の後半には、KKE Jean Guy Oilを含むKKEの全製品を発売するが、待つことはできないほど嬉しい」とFowler氏は述べています。

パートナーシップは2018年に発表

ウィズ・カリファは2018年12月にKKEとSupreme Cannabisとの提携を発表し、同社がアメリカを超えて事業を拡大したのは初めてであることは注目に値します。

Fowler氏は、今後の展望について以下のように語りました。

「カナダのトロントは『Kush and Orange Juice(大麻とオレンジジュース)』というアイデアが生まれた、私にとって非常に重要な場所だ。Khalifa Kushの国際的な拡大のための完璧なスタートだろう。チームと私は、大麻に対するビジョン、価値観、情熱を共有するパートナーを見つけるために2018年を費やした。Supreme Cannabisのチームは、高品質な大麻の重要性と、どのように高品質な大麻を大規模に製造するかを理解している。Khalifa Kushの製品を、カナダや他の国際市場にも持ち込むため、彼らと協力できることをとても嬉しく思う」

参照:hightimes


カテゴリー:ニュース
タグ:7 Acres,Khalifa Kush,KKE,Supreme Cannabis,Wiz Khalifa

KSUK

HipHopが好きなことから大麻に興味を持つ。医療用途での研究結果から、さらに大麻へ深い関心を持つ。そんな23歳が運営しています。