CBNとは何か、秘められた治療効果の可能性

学び By KSUK

大麻が持つ医療上の利点をめぐる話題は、主にTHCCBDという2つの成分に集中していますが、研究が深まるにつれて研究者たちは大麻の他成分を調べ始めており、CBNは事前研究で有望な薬効を示しています。



CBNカンナビノイド

THCとCBDは大麻の主成分ですが、実際は含まれている約100種類のカンナビノイドの1つに過ぎません。科学研究が個々のカンナビノイドは人体にどのような作用をもたらすかを調査し続けている中、一部の研究者は『CBN』のような一般にあまり知られていない大麻植物の化合物に焦点を向けています。

CBNの化学組成はCBDと驚くほど似ており、同じ効果の多くを共有しています。しかし、CBNは大麻の花では非常に少量しか含みません。

インディカ系は、典型的にサティバ系と比較しより多量のカンナビノールを有します。それでも、乾燥した花のカンナビノイドのうち1%未満しかCBNは含まれていないのです。

カンナビノールは、主に大麻の花が空気と長時間接触して生成されます。THCは酸化するとCBNになるため、古くて保存状態の悪い大麻にはCBNが豊富に含まれます。

CBNの効果

Photo by Ekaterina Kuznetsova on Unsplash

CBNについて、我々の理解はまだ初期段階であることに言及する価値があります。THCやCBDと比較して科学研究はほとんど行われていませんが、CBNは有望な治療効果がある可能性を示唆しています。

事前調査の結果、CBNには次のような効果が考えられます。

  • 鎮静剤
  • 鎮痛薬(鎮痛剤)
  • 抗生物質
  • 抗炎症薬
  • 食欲刺激剤
  • がん治療
  • 骨の成長と治癒
  • 緑内障治療薬

CBNは精神活性作用があるかどうか十分に明らかにされていません。ある研究は精神活性作用がないと示唆していますが、別の研究では非常に軽度の精神活性作用があると指摘しています。人体への効果を確定するためには、さらなる研究が必要です。

CBNと睡眠

Photo by Ekaterina Kuznetsova on Unsplash

CBNをめぐる議題はすべて、CBNが持つ可能性のある鎮静作用につながっています。決定的な科学的証拠がなくても、カンナビノールの睡眠誘発作用については既に大胆な主張がなされています。では、真実は何なのか、CBNは素晴らしい睡眠補助薬なのでしょうか。

私たちが参考にしなければならない研究は2つしかなく、人間を対象にしたものはありません。しかし、研究結果はCBNが比較的強力な鎮静薬であることを示しているようです。

ある研究では、CBN 2.5~5mg服用は一般的な鎮静薬であるジアゼパム5~10mgに相当することが明らかにされました。また、別のげっ歯類を用いた研究でも、CBNは睡眠時間を延長することが明らかにされています。

残念ながら、これらの結果が人間でも再現されるかどうかはまだ分かりません。したがって、今のところは決定的な判断を保留しなければなりませんが、睡眠補助薬としてCBNには期待できそうです。

CBNとCBDの違いは?

Photo by Iz zy on Unsplash

CBNはCBDと多くの治療効果を共有しており、鎮痛効果、抗炎症効果、抗痙攣効果を有します。これらの病態に対してCBNがCBDよりも有効であるかどうかはまだ分かりません。

しかし、睡眠補助薬としての使用に関して言えば、CBNははるかに強力な化合物のようです。CBDが鎮静作用を示すのに必要な用量は100mgを超えますが、CBNははるかに低い用量で効果を示すと思われています。

CBDと化学組成は非常に類似していますが、CBNはいくつか独特な効果を有するようです。最も重要なのは緑内障治療の可能性です。

緑内障は、眼に炎症による圧力がかかって起こる病気です。CBNはある研究で眼圧を低下させることが示されており、この状態に対する将来の治療法となるかもしれません。

さらに、CBNは骨の成長と治癒に有益である可能性があります。幹細胞を刺激し新しい骨細胞の成長を助ける役割を果たしている可能性があります。また、2009年の研究のように、CBNが骨折治癒に対する保護へ役立つ可能性があり、骨粗鬆症の潜在的な治療法としても研究者に興味を持たれています。

どこで買えるか

Photo by Boxed Water Is Better on Unsplash

CBNの知名度は低いにもかかわらず、このカンナビノイドを含む製品がすでに市場へ出回っていることを知って驚くかもしれません。CBNオイルやCBN入り食品は、アメリカではオンラインで簡単に入手できます(日本ではまだありません)。

ただし、これらの製品に関するマーケティング上の主張には懐疑的になる必要があります。CBNが持つ治療への利点の理解はまだ始まったばかりであり、人間に効果があるかどうかはまだ確認されていません。

残念ながら、CBNに関連する治療上の利点があるという具体的かつ決定的な証拠はまだありません。

しかし、私たちは睡眠障害や緑内障の治療薬で、骨折の治癒を促進する薬かもしれず、さらに別の大麻由来の化合物が薬としての可能性を秘めているということを知っています。

大麻植物は、他にどのような効果をもたらすのでしょうか。今後、産業用大麻の栽培が連邦レベルで許可されたアメリカでの研究が教えてくれるはずです。

日本はどうでしょう。。。。。

参照:herb


カテゴリー:学び
タグ:CBD,THC

KSUK

HipHopが好きなことから大麻に興味を持つ。医療用途での研究結果から、さらに大麻へ深い関心を持つ。そんな23歳が運営しています。