CBDを使用すると良い10の理由

プロダクト By KSUK

最近多くの人がCBD(カンナビジオール)について興味を持ち始めており、本当にこの成分は誇大広告でないのかどうか、疑問に思うことは自然です。

しかし、一般市民のCBDに対する認識は比較的新しいものであるにもかかわらず、CBDが由来する植物の大麻は何世紀にもわたって医学的に使用されてきました。

もし、CBDを試すことに興味を持っていても自身のためのなるかどうかわからない場合、ここでCBDオイルを試すべきトップ10の理由を記載するので参考にしてください。



CBDはハイにならない

まず第一に、CBDは大麻植物から由来するのは事実ですが、あなたをハイにすることはありません。ハイにするのは、大麻の精神活性作用がCBDではなくTHCによって引き起こされるからです。いくつかのCBDオイルはTHCを微量に含んでいる場合もありますが、日本に正規で入ってくる商品は厳しい審査を通過しており、また精神状態を変化させることはほぼありません。法的な理由から、市場で販売されているほとんどのCBD製品は麻から作られており、0.3%未満のTHCと厳密に定められています。いずれにせよ、THCを全く含まないCBDオイルをご希望の場合は、フルスペクトラムCBD製品はなるべく避けてください。THCを含む可能性があるフルスペクトルとは異なり、テルペン配合やCBDとのみ記載された商品であれば、すべてTHCを除去する処理が施されています。

CBDは体の自然なシステムで働く

CBDが痛み、不安、発作、睡眠などに最適であると聞いたことがあるかもしれません。それは概ね事実です。CBDが持つ広い使用用途は、内在性カンナビノイド系という体のいたるところにある受容体ネットワークで、痛みの知覚、睡眠、気分などの生理学的過程を調節するのに役立つからです。私たちの体は内在性カンナビノイドと呼ばれる神経伝達物質を自然に産生し、CBDは内在性カンナビノイド受容体と相互作用するため、様々な健康効果を生み出します。言い換えれば、CBDは健康を調整するため人体へ自然に働きます。

CBDは安全で中毒性や副作用がない(または軽度)

CBDが人気の理由な1つに、一般的に使用されている薬とは違って中毒の可能性が全くなく、完全に安全だということです。さらに、ほとんどの人はCBD製品による副作用を経験しません。まれに副作用を起こす人がいますが、非常に軽度です(口渇や高用量摂取による眠気など)。CBDは、世界保健機関(WHO)でさえ安全性と有用性を認識しています。

CBDは使いやすい

最近入手可能となっているCBD製品は多岐に渡るので、自身のライフスタイルに合うものを見つけられるでしょう。毎日の使用に最適なCBDグミや、Vapeを吸うことで喫煙をやめようとしている人々の間でも人気があります。ほか、チンキ剤は即効性ある製品で持ち運び可能であり、用量調整が非常に簡単です。さらに、チンキ剤は製造工程が非常にせんれんされているので、よりCBDを必要とする人には理想的でしょう。

CBDは痛みを和らげ炎症を軽減する

関節炎、片頭痛、線維筋痛症、IBD、スポーツび古傷などに関連する疼痛を治療しているかどうかにかかわらず、CBDは広範囲で強力な疼痛軽減特性を持っています。筋肉痛、関節痛、神経痛を和らげるので効果的な抗炎症剤となるはずです。たとえ、慢性的な痛みを抱えていない場合でも、CBDはトレーニング後の筋肉を癒すなど素晴らしい体験を生むでしょう。

CBDは健康をサポートする

強力な抗炎症作用により、CBDは健康もおける利点がいくつもあります。極論、炎症はすべての病気と関連しています。しかし、CBDを毎日服用するのは痛みを抑えるだけではありません。心臓病やアルツハイマー病だけでなく、血圧低下からあなたを保護することができます。さらに、酸化防止剤的な側面もあり、最近の研究では腫瘍の成長を遅らせるか、防ぐことができることを示しています。

CBDは気分を促進する

CBDは、憂鬱な気分を晴らすために優れているかもしれません。事実、CBDは気分促進作用を有しており、臨床的に鬱病の潜在的な治療法として研究されてさえいるからです。これは、CBDが5-HT 1Aと呼ばれるセロトニン受容体を活性化するためである可能性が高いですが、CBDが気分改善にどう機能するかを理解するには、さらなる研究が必要です。

CBDはリラックスをサポートする

CBDは晴れやかな気分をサポートするのに加え、リラックス効果も発揮します。CBDでこれまで最も研​​究されている利点の1つは、不安を軽減し、社会不安障害、パニック障害、強迫神経症、心的外傷後ストレス障害などの症状を持つ人々を助ける能力です。あなたが臨床的な不安を持っていなくても、CBDは大きなストレス緩和剤になり、長い一日の後にくつろぐのをサポートするかもしれません。

CBDは睡眠を改善する

睡眠時、体の向きを頻繁に変えたり、悪夢への対処に苦労しているのなら、CBDが助けになるかもしれません。CBDが早く眠りにつくのをサポートし、睡眠の質を改善し、そして悪夢の減少を示す証拠が増えています。研究者たちは、疼痛と慢性的な心配の両方が睡眠を妨害していると仮定し、CBDの効果が睡眠の質を向上させるだろうと推測しました。また、いくつかの研究はCBDが睡眠サイクルに良い影響を及ぼし、レム睡眠(深い眠り)の時間を延長するかもしれないことを示しています。

CBDは処方箋を必要としない

CBDを購入するために医療用大麻カードや処方箋は必要ありません。そのため、購入は非常に簡単です。日本では合法的にオンラインやお店でCBDを購入することができます。しかし、CBDを含む新しいサプリメントを服用する前には、医師に相談することをお勧めします。特に薬を服用している場合、CBDは潜在的に相互作用する可能性があるためです。

さて、CBDを試す準備はできましたか?CBDを購入する前に、知っておくべきことが他にもあります。すべてのCBDが同じように作られているわけではありませんので、以下の項目をチェックしてみてください。

  • 有機栽培の麻由来であるCBD
  • CBDの量を示すため明確な表示がされている製品

毎日最適は、カンナビジオールガム、チンキ剤、カプセル剤、蒸気を吸い取る液体などを幅広く取り揃えた高品質のCBDベンダーです。今日CBDを試してみませんか?以下が、毎日最適からの2つのクーポンです。

参照:hightimes


カテゴリー:プロダクト,学び
タグ:CBD,THC

KSUK

HipHopが好きなことから大麻に興味を持つ。医療用途での研究結果から、さらに大麻へ深い関心を持つ。そんな23歳が運営しています。